函館

函館

函館03 HAKODATE夜景撮影会

  • ●小型車タクシー(最大4名乗車)JPY16,380
  • ●ジャンボタクシー(最大6〜9名乗車)JPY23,280

3時間

「100万ドルの夜景」と呼ばれ、世界でも屈指の人気を誇る函館の夜景。定番の函館山はもちろん、海へ広がるダイナミックな”裏夜景”や海面に夜景が映り込むロマンティックな”下夜景”、ライトアップされた歴史的建造物など、タクシーの機動力で楽に移動できるコースです。

北海道観光の定番夜景スポット「函館山」

函館山は、観光客なら一度は訪れる定番の観光地。山頂から見る函館湾と津軽海峡に挟まれたシルエットに沿って広がる夜景は、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に三ツ星で掲載され、世界三大夜景の一つとも呼ばれています。

山頂の展望台までのおすすめアクセスは函館山ロープウェイ。函館山の自然保護や景観保全のために支柱のないシンプルな構造を採用した125 人乗りの大型ゴンドラです。全方位広いガラス窓で、ガラス越しに眺める景色もお楽しみ。トップスピードは秒速7mで、海抜334m の山頂まで約3 分で到着します。

夜景を見るなら日没前からの景色を楽しむのがおすすめ。夕方から夜へと刻々と変化する街の様子が楽しめます。日没後約30分が濃紺の空に街の灯りが美しく映え、写真も撮りやすい時間だそうです。
山頂には、夜景を楽しみながら函館の新鮮魚介類が味わえるレストランやティーラウンジ、函館の人気グッズや北海道銘菓などバラエティに富んだお土産が並ぶショップもあります。

観光シーズン、渋滞・混雑緩和のためにマイカーやレンタカーが夜間通行を規制されるます。多くの旅行客が夜景を楽しんだ後の下りのロープウェイには、長蛇の列が並びます。多いときには、乗車約1 時間待ちになることも珍しくありません。そんな時にも機動力を発揮するのが観光タクシーです。ぜひ第一交通タクシーをご利用ください。(但し、冬期はタクシーも通行禁止になります。)

また、函館山は植物や野鳥が分布・生息し、観音様が点在、軍事要塞も残る自然と歴史満載の観光スポット。多彩なハイキングコースもあり、時間があるなら昼間の散策もおすすめです。

函館山からの夜景
函館山からの夜景
日暮れを待つ多くの観光客。。ロープウェイは長蛇の列
日暮れを待つ多くの観光客。。ロープウェイは長蛇の列

街の灯りが海面に映り込む港の「下夜景」

函館港の中央埠頭へ行くと、市街地の灯りが海面に映り込む様子を見ることができます。灯りが下方向へ広がることから“下夜景”と呼ばれ、湾内の海面を挟み上下方向に伸びる光が美しく、デートスポットとしても人気です。港からは大型フェリーが発着しているので、タイミングが合えば汽笛を聞きながら船の灯りも楽しめます。

函館山の明かりも映り込む「下夜景」
函館山の明かりも映り込む「下夜景」

函館山の反対側から楽しむ「裏夜景」

函館港の中央埠頭へ行くと、市街地の灯りが海面に映り込む様子を見ることができます。灯りが下方向へ広がることから“下夜景”と呼ばれ、湾内の海面を挟み上下方向に伸びる光が美しく、デートスポットとしても人気です。港からは大型フェリーが発着しているので、タイミングが合えば汽笛を聞きながら船の灯りも楽しめます。

ここからも函館山の明かりが見える
ここからも函館山の明かりが見える
TOPへ